牧田和久の成績や年俸は?球種や球速とアンダースローのメジャーでの可能性!

西武の牧田和久選手が、メジャーリーグ(MLB)に挑戦することになりました。

FAで移籍となったのは、サンディエゴ・パドレス。

牧田投手の最大の特徴は、メジャーリーグでは珍しいアンダースローの投球法です。

ダルビッシュ選手や大谷翔平選手とは異なり、牧田選手は、速球で押すプレースタイルではありません。

今回は、以下のことについてカバーしてみたいと思います。

  • 成績や年俸の推移
  • 球種や球速

また、メジャーでアンダースローの投球法が通用するのか、その可能性について考えてみました。

スポンサードリンク

牧田和久のプロフィールは?

MLBとwbcbaseballのinstagramに載ってたぁ〜♪ #WBC2017#侍japan @mlb @wbcbaseball

牧田 和久 Kazuhisa Makitaさん(@k.makita_53)がシェアした投稿 –

※ご本人のインスタより。

まずは、牧田選手のプロフィールを簡単にまとめてみました。

  • 名前: 牧田和久(まきた・かずひさ)
  • 生年月日:1984年11月10日
  • 身長:177cm
  • 体重:85kg
  • 投打:右投げ 右打ち(左打ちも)
  • 出身:静岡県焼津市
  • 出身高校:静清工
  • 出身大学:平成国際大
  • 社会人:日本通運
  • プロ:2010年ドラフト2位で入団
    2011年のシーズンからスタート

牧田和久の成績や年俸推移は?

2011年から2017年までの7年間の間での成績は以下の通りでした。

出典:http://npb.jp/bis/players/41445133.html

シーズン 年俸(万円) 増減額 年齢
2011 1,300 0 27歳
2012 3,400 1900 28歳
2013 6,700 3300 29歳
2014 8,000 1300 30歳
2015 7,500 -500 31歳
2016 7,500 0 32歳
2017 10,000 2500 33歳

メジャーリーグのパドレスでの年俸は、190万ドル(日本円換算で2.2億円ほど)です。

牧田選手の年俸は、日本人メジャーリーガーの中で何位なのはこちらをどうぞ。

メジャーリーグの日本人選手2018は?年俸ランキング(最新)を調査!

スポンサードリンク

牧田和久の球種は?

牧田選手の球種は以下の通りでした。

  • ストレート
  • スライダー
  • カーブ
  • 高速シンカー(シュート)
  • チェンジアップ

牧田和久の球速は?

  • 平均球速:約128km/h
  • 最速:137km/h

メジャーリーグの強力バッターと対峙するのに、最速が時速137キロで大丈夫なのでしょうか。

大谷選手が165キロを出していることを考えると、ちょっと不安に思うかもしれませんね。

このあたりのことを踏まえ、次は牧田選手がメジャーで活躍できるかどうかの可能性を考えてみたいと思います。

牧田和久のアンダースローはメジャーで通用する?

牧田投手のピッチングについての特徴をまとめてみました。

  • 早い投球テンポ
  • 投球フォームに強弱をつけることが可能
  • ストレートも1種類ではなく、握り方を変えて投げることが可能

このような特徴から、メジャーの強力なバッターと対戦しても、的を絞らせることなく、打者のタイミングをずらして、凡打の山を築くことができそうですね。

アンダースローのピッチャーは、メジャーリーグにほとんどいないので、打者からすると戸惑うのではないでしょうか。

このあたりも、メジャーのスカウトが牧田選手を評価したポイントかと思います。

牧田選手は、既に世界の舞台での経験があります。

  • 2013 ワールド・ベースボール・クラシック日本代表
  • 2015 WBSCプレミア12 日本代表
  • 2017 ワールド・ベースボール・クラシック日本代表

こういったことからも、活躍する可能性があるのではないでしょうか。

手先の器用な日本人の特徴を最大限に活かして、旋風を巻き起こしてもらいたいですね。

期待を込めて!!

まとめ

今回は、サンディエゴ・パドレスに移籍が決まった、西武の牧田和久選手について取り上げました。

緩急自在に操るアンダースローで、屈強なメジャーリーガー達をバッタバッタと倒すところを観てみたいですね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする