大谷翔平のオールスター2018の出場は打者で?二刀流の可能性も予想!

エンゼルスの大谷翔平選手に、早くも2018年のオールスターゲームの話が持ち上がっています。

それもそのはず。

二刀流大谷翔平選手は、開幕してまだ間もない期間で投手でも打者でも目覚ましい活躍をして、アメリカンリーグにおける週間MVP(4月2日~8日)に選ばれていますので。

投手・打者の二刀流の選手が週間MVPを受賞するのは、アメリカン・リーグでこの賞を選び始めた1975年以降初めての記録とのこと。

大谷翔平選手が2018年のオールスターゲームに出場するという前提に立った場合、あなたは投手・打者のどちらで出場すると思いますか。

筆者は・・・打者として出場すると予想します。

「投手としてのみ」出場する可能性は極めて少なく、あるとすると二刀流ではないか、と考えます。

その理由は・・・

続きは本文で^_^

スポンサードリンク

大谷翔平が打者でオールスター2018に出場する理由は?

実はこれ、「打者として選出される理由」というよりも「投手では選出されない理由」で考えるとわかりやすいと思います。

MLBオールスターにおける選手の選出方法には、以下の2つがあります。

  • ファン投票
  • 監督推薦

実は、投手以外(野手)はファン投票で選出され、投手は監督推薦で選出されるのです。

ファン投票であれば、現時点の大谷選手であればほぼ確実に(?)選出されると考えられます。


でも、あなたはここで「大谷選手は監督推薦で投手としても選出される可能性だって十分あるじゃないか!えぇ~!?(怒)」と感じたかもしれません。

はい。

確かに投手としての実力から考えたらそうです。

ただ、大谷選手の先発投手のローテーションで登板する曜日を考えたら、とても投手では出場するとは考えられません。

大谷選手が先発投手として登板するのは、日曜日です。

メジャーリーグのオールスターの日程は、現地時間で7月17日(火)です。(日本時間では18日(水))

オールスター直前の7月15日(日)に登板したすぐ2日後に、大谷選手をマウンドにあげるでしょうか。

それは、シーズン中の投手ローテーションを崩したくないと考える、マイク・ソーシア監督が何色を示すでしょう。

無理に出場させて故障でもされたら大変ですからね。

ということで、筆者は2018年のオールスターで大谷選手は投手ではなく、打者として出場すると予想しました。

ちなみに・・・

「オールスターに出場する投手を推薦する監督って誰なの?」と疑問に思った方は、こちらをどうぞ。

MLBオールスター2018の日程やファン投票の方法と中間発表は?放送予定も調査!

スポンサードリンク

大谷翔平が二刀流で出場する可能性は?

ただ、二刀流大谷翔平というファンの期待を受けて、打者1人か2人ピンポイントで出てくるという可能性も捨てきれません。

米国の全国紙「USAトゥデー」の看板記者ボブ・ナイチンゲール氏は、自身のツイッターで「オールスター戦に投手とDHの両方で選ばれるのでは?」と発言しています。

これをきっかけに、「大谷ルール」を望む声が高まることも予想されます。

米国で人気の仮想野球ゲーム「ファンタジー・ベースボール」のヤフー版では、「投手・大谷」「野手・大谷」の2人を登場させるルール変更を既に行っていますし。

・・・ただ、筆者がマイク・ソーシア監督なら慎重になりますね。

まとめ

2018年7月17日(火)に開催されるメジャーリーグのオールスターゲームにおける大谷選手について取り上げました。

大谷選手がオールスターに出場するという前提に立った場合、筆者は投手ではなく打者で出場すると予想しました。

その理由は、大谷選手の日曜日のローテーションを崩したくないというエンゼルスサイドの意向が働くからというものでした。

ただ、二刀流を期待するファンの声の高まりもあり、投手・打者の両方で出場する可能性も残されていると考えます。

あなたはどう予想しますか。

※この記事を読んだ方はこちらの記事も読んでいます。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする