大谷翔平のMLBトップスカードの日本発売はいつ?ベケットの現在価格も!

大谷翔平選手(エンゼルス)のトレーディングカードが、早くも米国で発売されることをご存知ですか?

これ、大谷選手の写真が載ったただのトレーディングカードとあなどることなかれ!

何故なら、売買が繰り返される内に、将来的に数億円の価値になる可能性を秘めているものだからです。

となると、日本での販売日がいつになるのか気になりませんか?

今大谷選手のトレーディングカードを入手できたら、将来は何倍、いや何十倍にもなって・・・なんていう皮算用が筆者の頭を勝手によぎったので、今回本件に関する記事を書いてみることにしましたwww

調べてみると・・・・

トレーディングカードを発行するのはトップス社、その価格情報誌を発行しているのがベケット(Beckett)という雑誌、ということがわかりました。

トップス社もベケット(雑誌)もあまり日本では存在を知られていませんが、どんなものなのかは、メジャーにおける2018年のシーズンを楽しむ上で重要ではないでしょうか。

とはいうものの、米国のサイトに直接アクセスして・・・というのは、ちょっと心理的なハードルが高いというもの。

なので、筆者があなたに代わって、ポイントを簡潔だけを簡潔に押さえてみましたよ。

よかったら読んでいってみてくださいね。

今回は大谷選手のトレーディング価格がいくらで発売されているのか、

スポンサードリンク

大谷翔平のトップスカードの日本での発売時期は?

大谷選手のエンゼルス入団会見時の写真は、トップス社のウェブサイトで発売されました。

大谷選手のトレーディングカードは、トップス社のウェブサイトのみで、かつ24時間限定での販売でしたが、1万7323枚も売れました。

※画像や価格は後述。

この数字は、TOPPS NOWシリーズ史上最多とのこと。

通常、メジャーの新人のカードが出回るのはシーズンに入ってからですが、早期契約で2月中旬から始まる春季キャンプに間に合うようです。

2月中旬というのは、恐らく米国での話でしょうけど、日本での発売時期はいつになるのでしょうか。

正確な情報は得られませんでしたが、日米同時に2月中旬から発売してもらいたいですよね。

スポンサードリンク

トップスカードの日本での販売店はどこ?

で、日本で大谷選手のトップスのトレーディングカードが発売された場合、販売店がどこなのか、ということが気になります。

調べてみたところ、MLB(メジャーリーグ)のトレーディングカードを扱う、ミントプラスさんが良さそうです。

こちらでは、既にWBCで活躍したときのカードがありました。

よかったらチェックしてみてくださいね。

雑誌ベケット(Beckett)とは?

日本とは異なり、米国ではスポーツトレーディングカードは、プレミアム価格が付き、高騰することがあります。

例えば、2016年にはベースボールカード史上もっとも高額な取引がありました。

1890年代終わりから1900年代にかけてピッツバーグ・パイレーツなどで活躍したホーナス・ワグナーのルーキーカードは、なんと312万ドル(約3.4億円)で売買されています。

2018年は大谷選手にとって、メジャーでのルーキーイヤーとなります。

ホーナス・ワグナー氏の様に、大谷選手のカードも高騰する可能性がありますよね。

さて、そのスポーツカードの市場価格を1枚1枚明記する『ベケット(Beckett)』と呼ばれる月刊誌があります。

前月に比べて価格が高騰したのか、下落したのかを詳細に記されています。

こちらは2018年2月号ですが、2018年のメジャーシーズンのどこかの号で、大谷選手が表紙を飾ることになりそうですね。

将来、その雑誌自体もプレミアムが付きそうです。

大谷翔平のカードのベケット(Beckett)での現在価格はいくら?

こちらが、エンゼルスの大谷翔平選手のトップスのカードです。

値段を確認してみると、9.99ドルとなっていました。

約10ドルですね。

ということは、日本円だと1,200円ほどでしょうかね。

将来、これが何億円という価値を持つカードになるかも・・・(^q^)

ベケットでの価格が更新されたらまたあなたにお届けしますね。

まとめ

今回は、トップス社の大谷翔平選手のカードの日本発売時期について調べてみました。

将来高騰する可能性がありますから、是非購入しておきたいですよね。

また、ベケット(Beckett)というトレーディングカードの価格情報誌もチェックしておきましょう。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする