田中将大(ヤンキース)の登場曲2018は?ももクロやファンキー加藤との関係も!

2018年のシーズンにおける田中将大投手(ヤンキース)の登場曲は、5年連続で「ももクロ」です。

気になる楽曲は・・・「吼えろ」

田中選手は、この曲の作詞・作曲を元ファンキーモンキーベイビーズ(FUNKY MONKEY BABYS)のファンキー加藤さんに依頼したそうです。

田中将大選手とファンキー加藤さんは親交が深く、ファンモンの楽曲も楽天時代に使われていましたね。

今回は、これまでの田中将大選手の登場曲、そして「吼えろ」の作詞・作曲を手がけたファンキー加藤さんとの関係についてまとめてみました。

スポンサードリンク

田中将大の2018登場曲「吼えろ」の動画は?

ももクロの新曲でありマー君の2018の登場曲「吼えろ」はこちらです。

https://twitter.com/YamadaSANSPO/status/982031980605902848

田中将大の歴代の登場曲は?ももクロの曲一覧!

次に、これまでの田中将大選手の登場曲をまとめてみました。

楽天時代の登場曲は?

  • 「スフィアの羽根」 スキマスイッチ (2007年)
  • 「1/6000000000 feat. C&K」 九州男 (2008年)
  • 「Are you ready?」 twenty 4-7(2009年)
  • 「HANABI」 Mr.Children(2010年)
  • 「あとひとつ」 FUNKY MONKEY BABYS(2010年 – 2011年、2012年以降9回登板時のみ)
  • 「走れ!」 ももいろクローバー(2012年)
  • 「ファースト・ラビット」 AKB48(2012年8月26日)
  • 「overture」 ももいろクローバーZ(2013年開幕 – 6月6日)
  • 「DNA狂詩曲」 ももいろクローバーZ(2013年6月16日 – 同年終了)

ヤンキース時代の登場曲は?

  • 「My Dear Fellow」 ももいろクローバーZ(2014年)
  • 「勝手に君に」 ももいろクローバーZ(2015年)
  • 「GET Z, GO!!!!!」 ももいろクローバーZ(2016年)
  • 「何時だって挑戦者」 ももいろクローバーZ(2017年)
  • 「吼えろ」 ももいろクローバーZ(2018年)

こうしてみると、本当にももクロの楽曲が多いのですね。

田中将大とファンキー加藤の関係は?

かつてファンモンのシングルのジャケット写真を飾ったこともあり、お二方の関係は、なんとなく仲がよさそうにみえます。

ちょっと気になったので、田中選手とファンキー加藤さんの関係を調べてみました。

親交のきっかけは?

ファンキーモンキーベイビーズのシングル曲「あとひとつ」ジャケットに田中投手のアップの写真が使われました。

これ、懐かしいですね。

しかし、この時はまだ、お互いに一度も会ったことはがありませんでした。

初めての対面場所はどこ?

お二人が初めて会ったのは、なんと仙台の焼き肉店。

ファンキー加藤さんがTwitterで「仙台に来てます」とつぶやいたところ、田中投手が「いらっしゃいませ」との応答をし、加藤さんがそのお店に誘って一緒に食事した、とのこと。

現在の関係は?

アルバム写真の件以降、面識のないころからお互いに「友人のような気がしていた」と語るお二人。

なんとも奇跡のような偶然の対面を果たして以来、本当に友人同士になりました。

こうした時間を経て、「吼えろ」がメジャーのスタンドに流れるに至った訳です。

まとめ

今回は、ヤンキースの田中将大選手の2018年のシーズンにおける登場曲を調べてみました。

また、これまでの田中選手の登場曲の一覧や、「吼えろ」を作詞作曲したファンキー加藤さんとの関係もご紹介しました。

新しい登場曲「吼えろ」の効果はあったのでしょうか。

2017年の開幕戦では、先発出場3回7失点と苦いスタートでした。

でも今シーズンの開幕戦では、2回の最後に取ったアウトから6回まで13者連続で打ち取り、その間に三振を7個も取るという好スタートを切りました。

武器のスライダーとスプリットもキレがあり、まさに投球が「吼える」田中投手。

今シーズンは、エンゼルスの大谷選手との日本人対決の可能性もありますので、目が離せませんね。

※この記事を読んだ方はこちらの記事も読んでいます。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. どすこい より:

    マー君の登板曲が幼稚に感じます。大リーガーにふさわしい品格のあるクラシックの一部とか、映画おんがくでもいいし、もっと音楽的に熟成した旋律がいいと思うのですがねぇ…。ユニゾンのモモクロではねぇ…。

    • MLB侍 より:

      どすこいさん

      コメントありがとうございます!
      実は同じように考えている方は結構いらっしゃるかもしれませんね。

      もっとも、田中選手の気分があがっていい投球ができる曲であれば、それでいいですけど