メジャーリーグ観戦記|おすすめの楽しみ方と注意点は?【レンタカー予約編】

メジャーリーグ(MLB)観戦に行きたいと思っていても・・・

  • チケットの買い方は?
  • ホテルを予約するには?
  • スタジアムへのアクセスは?
  • すすめの楽しみ方は?
  • 注意点にはどんなこと?

とか、いろいろわからないことも多くないですか・・・(?)

実は筆者は、2018年にメジャーリーグ観戦を計画中です。

しかも、旅行会社の観戦ツアーに申し込んで「全部お任せ」にするのではなく、自分で手配してみようと思っています。

言ってみれば、個人メジャー観戦ツアーです。

わざわざそんな事をする理由は、性格的なところが大きいかも・・・w

筆者がMLB観戦ツアーとして選んだのは、米国西海岸のロサンゼルスです。

ロサンゼルス空港~ホテル(宿)~スタジアムの拠点をどう移動しようかと検討した結果、現地ではレンタカーを借りることにしました。

今回は、メジャーリーグの観戦記の準備編として、筆者がレンタカーを予約した経験をあなたにシェアしたいと思います。

筆者の経験をシェアすることで、あなたの個人観戦ツアーに役に立ちますように・・・

観戦チケットの買い方(購入方法)については、こちらをご参照ください。

メジャーリーグのチケットの買い方は?値段(相場)やキャンセルの方法も!

スポンサードリンク

ロサンゼルス空港~ドジャースタジアム~エンゼルスタジアムの行き方は?

ロサンゼルスおよび郊外のアナハイムには、以下のスタジアムがあります。

  • ドジャースの本拠地(ドジャースタジアム)
  • エンゼルスの本拠地(エンゼルスタジアム)

地図で2つのスタジアムの位置関係を見てみましょう。

それぞれの距離は以下の通りです。

  • ロサンゼルス空港~ドジャースタジアム:33キロ
  • ロサンゼルス空港~エンゼルスタジアム:61キロ
  • ドジャースタジアム~エンゼルスタジアム:49キロ

交通渋滞とかも考慮すると、それぞれの場所への移動時間は1時間(以上)かかるでしょう。

問題は、これをどう移動するかです。

レンタカーを借りる理由は?

日本とは異なり米国では地下鉄や電車網があまり発達していません。

現地で利用できる公共交通機関となると、メトロバスが代表的な存在です。

メトロバスには、料金が安いというメリットは確かにあります。

ただ、それ以上にこのようなデメリットがあります。

  • 本数が限られる
  • 乗り換えで更に時間がかかる

一方、レンタカーを借りる場合には、どんなメリット・デメリットがあるでしょうか。

まず、デメリットとしては例えばこんなことがあります。

  • 日本とは交通ルールが違うため不安
  • 公共交通機関よりも高い

次に、メリットは何でしょうか。

  • 時間が有効に使える
  • フリーウェイが発達していて移動時間が短くて済む
  • 旅の自由度が一気に高まる(楽しみ方の幅が広がる)
  • 都度タクシーで移動するよりも結局割安に(?)

筆者は、滞在期間を最大限に楽しむために、レンタカーを借りることはむしろ必要、と考えました。

ということで、出発前にレンタカーを予約して現地で借りることにしました。

レンタカー会社のおすすめや料金比較は?

レンタカーを借りることは決めたものの、次はどこのレンタカー会社を選べばよいのか迷いました。

筆者も海外でレンタカーを借りるのが初めての経験なので、以下のようなことがぼんやりと浮かびました。

  • レンタカー会社のおすすめはどこか
  • レンタカーの料金はいくらか(できれば最安値で乗りたい)
  • レンタカーの相場(料金比較)がわからないか
  • レンタカーの乗り捨てはできるのか
  • 日本語のサポートがあるのか

要するに、どこから手を付けたらいいのかわからないの状態です。

そんなとき、一番頼りになったのは、上記の疑問にしっかりと応えてくれる比較サイトでした。

筆者が最も使い勝手がよいと感じたのは、こちらのレンタカーズ.comというレンタカー比較サイトです。

参考まで。

画面が見やすくて、料金が瞬時に出てわかりやすいです。

筆者のような海外レンタカーを初めて借りるという人にとっては、とてもありがたい存在です。

このサイトでは、

  • アラモ(Alamo)
  • ハーツ(Herts)
  • エイビス(Avis)
  • バジェット(Budget)
  • ダラー(Dollar)
  • スリフティ(Thrifty)

全ての大手ブランドの会社を取り扱っていますので、安心できました。

ちなみに、筆者が選んだのはアラモです。

実は、レンタカー会社の中で最安値は、スリフティだったのですが、相対的に評判が高くはなかったので2番めに安い会社を選びました。

ということで、筆者は2番目似やすかったアラモを選択した、というわけです。

注意点は?

実は、筆者はメジャーリーグを観戦しに米国ロサンゼルスでの滞在中、財布を盗難に遭ってしまいました。

現金を全て失い、文字通り無一文(すってんてん)になりました。

帰国までの間どうしようか・・・ととても不安な気持ちになりました。

筆者がこのとき、どのように対処したか、学んだことは何かについてこちらでまとめておりますので、是非ご一読ください。

まとめ

メジャーリーグの観戦記の準備編として、筆者がレンタカーを予約した経験をあなたにシェアしました。

レンタカーを借りぬのは、大手の複数の会社を比較するのが一番だと思います。


※この記事を読んだ方は、こちらの記事も読んでいます。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする