大谷翔平のスライディンググローブのブランドはどこの?日本での発売日や通販も!

二刀流大谷翔平選手が、打者としてもデビューを果たしました。(2月26日(日本時間では27日))

結果は、大手スポーツメディアの記事に譲るとして、筆者が特に注目したのはスライディンググローブ(盗塁用グローブ)です。

大手メディアの記事タイトルには、

”ドラえもん仕様の”

なんていう形容詞が付いていました。

なので、筆者は思わず、

「え!?ドラえもんのキャラがプリントされたグローブ!?」

と勘違いをしてしまいました。(笑)

日本であまり見かけたことがない、珍しいタイプのスライディンググローブですね。

一体どこのブランドのスライディンググローブなのか気になりませんか。

そしてもし、日本で発売されたら、あなたは「欲しい!」と思いますか?

今回は、

そんなあなたのために、日本での発売日や値段(価格)を調べてみることしました。

わかったことをあなたにシェアしますね。

スポンサードリンク

スライディンググローブを着けた理由(目的)は?

大谷翔平選手がスライディンググローブを着けた目的は、「利き手の右手を保護するため」ということは想像に難くないです。

実は、MLBの公式サイトの情報を拾っていくと、以下のことがわかりました。

  • ”ドラえもん仕様の”スライディンググローブは、2017年のシーズンにエンゼルスの主砲マイク・トラウト選手が着けていたものと似ている
  • トラウト選手は、2017年のシーズン中に2塁ベースに向かってヘッドスライディングした際、親指の靭帯が裂けるケガをした
  • こういった背景から、チーム(メイト)に着けるようにアドバイスを受けて着用した

で、気になる今後はというと・・・

大谷選手自身も、「今日初めて着けたので、一回試してみながら」と今後も試合の中で継続使用して改良を加えていく考えを示した。

出典:https://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/932467/

ということなので、また大谷選手が出塁したら、見られそうですね(笑)

では、大谷選手が着けていた”ドラえもん仕様の”スライディンググローブは、一体どこのブランド(メーカー)のものなのでしょうか。

調べてみることにしました。

スポンサードリンク

大谷翔平のスライディンググローブのブランドはどこ?

英語のサイトを探す際、「doraemon sliding glove (ドラえもん スライディング グローブ) 」と入れても、ヒットしませんでした。

当然ですねw

では何と検索すればいいかいろいろ調べてみたところ、以下のキーワードが当てはまりそうです。

  • Oven mitt baserunning glove
  • Baserunning oven mitt

確かに、料理で使うオーブンのグローブみたいですよね。

筆者が調べてみた限り、もしかしたらこれかな・・・と思えるメーカー(ブランド)を見つけました。(間違っているかもしれませんが)

それは・・・PRO Orthopedic Devices Incというブランド(メーカー)です。

整形外科用のサポーターで有名な米国の会社ですね。

あなたがスポーツをされたことがあれば、膝のサポーターとかでお世話になったことがあるかも。

ここのブランド(メーカー)の

  • PRO 775 Sliding Mitt
  • PRO 772 Sliding Mitt

という商品がそれに該当すると筆者は考えました。

スライディンググローブの日本での発売日はいつ?通販も気になる!

筆者が調べてた限り、日本でPRO社の製品を(独占的に?)扱っているのは、ムトーエンタープライズという会社でしょうか。

ここの会社のサイトを拝見した限り、筆者があたりをつけた以下のスライディンググローブはまだ取扱いをしていないようです。

  • PRO 775 Sliding Mitt
  • PRO 772 Sliding Mitt

なので、現時点で日本での販売日はわかりません。

現地のサイトには、通販でありましたが・・・

https://www.proorthopedic.com/pro772slidingmitt.aspx

大谷選手が出塁する度にこのグローブを着けるとなると、日本でも注目を集め「欲しい!」と思う人が続出の予感がします。

既に記事のコメントにはこんな声がありましたし。

こんなん大谷が使ったらまた流行るやん。

発売されたら野球やってる弟に買ったろ。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180227-00000012-tospoweb-base

筆者が、ムトーエンタープライズの社長なら、スグに大量輸入して、キャンペーンを打つんだけどな・・(笑)

ちなみに、正規値段(価格)は、59.99ドルとなっていましたが、セール価格だと53.99ドルでした。

日本円でざっくり6,000~6,500円といったところでしょうか。

もちろん、”ドラえもん仕様”でなければ、日本にもスライディググローブは、通販でお買い求めできます。

野球選手にとって手は重要ですからね。

ケガをしてからでは遅いので、この際にお買い求めください!

まとめ

今回は、大谷翔平選手が出塁した際に右手に着けていたスライディンググローブに注目しました。

どこのブランド(メーカー)かを調べてみましたが、筆者はPRO Orthopedic Devices Incではないかと予想しました。

日本では、ムトーエンタープライズというところが、このブランドを扱っていますが、現時点でまだ取扱いはありませんでした。

たぶん、これまでそこまでの市場が無かったからだと思います。

ただ、大谷選手が火をつけて、スライディンググローブが一気に日本でも広がるかもしれませんね。

もし、スライディググローブといえば、”ドラえもん仕様”が定番となれば、凄いことになりそうです。

大谷モデルは他にもありますので、以下の記事であなたのお気に入りを探してみてくださいね。

大谷翔平のバットのメーカーはアシックス?長さや重さとケースも注目!

大谷翔平モデルのグローブ2018は?メジャー仕様の特徴と刺繍が気になる!

大谷翔平のスライディンググローブのブランドはどこの?日本での発売日や通販も!

ダルビッシュライン2018限定モデルの販売店は?値段や色と評判を調査!

大谷翔平の時計(セイコーアストロン)の限定人気モデルは?評価や評判も!

大谷翔平の筋肉(上半身や腹筋)の画像は?愛用プロテインのブランドも調査!

大谷翔平(エンゼルス)のボブルヘッドデーの日程や場所は?人形の画像も!

デサント大谷モデルのアンダーシャツ「リラックスフィット」のサイズや評判は?

ニューエラのリュック(メンズ)の評判は?人気商品の最安値も調査!

大谷翔平のMLBトップスカードの日本発売はいつ?ベケットの現在価格も!

大谷翔平のスポンサー契約企業(メーカー)は?CMのギャラ(出演料)も予想!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする